エステ

コイハダ(旧ラ・ヴォーグ) 埼玉大宮店の効果と口コミ、料金のまとめ

コイハダ(旧ラ・ヴォーグ) 埼玉大宮店
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。
おすすめ度
住所 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-109大越ビル3F
アクセス(行き方) JR大宮駅の改札を出て、東口の階段を降ります。駅前大通りを直進すると右手に高島屋とカラオケ館が見えます。そのまま直進してauショップのある交差点(大宮区役所入口)を右折します。左手に大宮区役所が見え、その対面にあるビルの3階となります。
営業時間 11:00~21:00

WEB予約ページ公式ページ

コイハダ(旧ラ・ヴォーグ)の口コミ

お試しで三回施術できるというクーポンがあり、そちらで試してみて良かったら続けてみようと思い、始めることにしました。サロンが駅から近く、ショッピングビルに入っていたので、施術前後にお買い物も楽しめるというのも選んだ理由の一つです。いざ訪れてみると、スタッフが爽やかな笑顔でとても感じがよくて、接客態度もとてもきちんとしていたので、ここなら大丈夫だと思いました。店内の雰囲気も、受付にラグジュアリーなソファがあり、品のあるお洒落な照明だったりと、とても落ち着く感じで清潔感もあり、とても良かったので選びました。

コイハダ(旧ラ・ヴォーグ)の効果

脚の部分だったため、範囲が広く毛の本数が多いせいなのか、一回目と二回目の施術後はあまり目に見えての効果が感じられず、シェイバーでの処理を並行しておりました。三回目の施術の前あたりから徐々に効果が現れ始めているなと気づき、シェイバーによる処理をする間隔が開いてきておりました。三回目の施術後には、さらに毛の数が減ってきており、伸びてくる毛も、以前の自分の毛よりも薄くなってきているなと思いました。忙しい時などはシェイビングをパスしても気にならない程度にはなりましたが、まだ自分が満足する薄さにはなっていないため、回数的にはまだもう少し脱毛に通いたいと思っています。

コイハダ(旧ラ・ヴォーグ)の料金

最初はお試し施術三回コースのようなプランで、一万円前後だった記憶にあります。その後気に入れば、回数タイプ(正確な回数は忘れてしまいましたが、5回・10回・15回といったプラン)もしくは無制限の通い放題タイプというのがありました。その人その人によって、回数プランだったり、無制限だったり選べるので、設定としてはいいのではないかと思いました。無制限プランや回数が多いプランの方が料金的にお得感がありましたが、自分はどの程度の施術回数で満足するのか分からなかったため、無制限プランや回数が多いプランではなく、少ない回数のプランを申し込みしようと思っていた矢先に引っ越すことになり、通えないため、その後の契約はしませんでした。支払いは一万円前後だったので最初はクレジットカードにしましたが、その後の申し込みについても回数が少ないプランで安価だったのでクレジットカードによる支払いのつもりでした。無制限プランや高額の支払いについては、現金やクレジットの回数分け支払いはもちろん、ローンを組むことも可能であるという説明を受けました。

コイハダ(旧ラ・ヴォーグ)の予約

予約の変更がとても取りづらかったです。施術後に受付で次回の予約を取るのですが(毛の周期からだいたい2ヶ月後)、その時はもちろん2ヶ月後のため、希望曜日・希望時間でほぼ取れるのですが、いざその施術予約日が近づくと、生理になったり仕事で忙しくて行けなかったり、友達との大事な約束が入ったりして、予約の変更をしようとすると、かなり先の日付でないと空いていませんでした。また、予約の変更の電話連絡先が一括管理しているコールセンターのようなところにかかるため、施術店へ確認するため電話口で、待たされるのでとても不便だと思いました。

エステ脱毛がおすすめな訳

通っていたのは脱毛エステでした。医療脱毛の方が何かあった時には、薬の処方だったり医師による診察もしてもらえるので安心かとは思いましたが、たまたまクーポンサイトで、「好きな部位脱毛三回お試しプラン」のようなクーポンがあり、三回ならば効果がなかったり、お店やスタッフがハズレのサロンでも悔しくないし納得出来ると思い、選びました。医療脱毛の方が安心であるとはいえ、エステの方が電車広告やテレビCM、雑誌等に掲載されていて、サロン名を目にする機会が多く、友人との話題にすることもあり、逆に安心出来るのではと思います。

コイハダ(旧ラ・ヴォーグ)の不安

一番最初に脇の脱毛のために、他の脱毛サロンに通っていたので、サロンでの脱毛自体はあまり不安ではありませんでした。ただ、お店に行ってみるまでは、サロンがどんな雰囲気なのか、どんなスタッフなのか、どんな部屋で施術するのか、予約や料金システム等も分からないので、不安ではありました。予約を取り、サロンに実際に行ってみて、店内の雰囲気を見ることができ、不安は解消しました。また、その時のカウンセリングのスタッフによる毛の周期や施術についての説明がきちんとなされ、不明点についても質問が出来たので、お店に足を運ぶことで解消できました。

コイハダ(旧ラ・ヴォーグ)の勧誘

しつこい勧誘はありませんでしたが、お試しプランは好きな部位三回プランというものだったので、三回目の施術が終わる前に、「あと、一回でお試しは終わりますが、三回の脱毛では満足出来ないですよねー。皆さん、ツルツルの綺麗なお肌になるためにはだいたい15回くらいやられますよ。このあとは、どうされますか?」といった、4回目以降の契約を促される話しはありました。自分としても、三回では満足出来るものではなかったので、4回目以降についても少ない回数でのプランで申し込みをしようと思いました。電車内の広告でよく見かけるミュゼやTBCといったサロンを、比較のために無料のカウンセリングを受けようかなと考えてはいました。

コイハダ(旧ラ・ヴォーグ)の解約・返金システム

解約金や返金についての説明は、初回のカウンセリングの際に、カウンセリングスタッフよりきちんと説明がありました。今回はお試しで「好きな部位を選んで三回施術」というプランでしたが、もちろん他の部位についても、今日契約してはどうかと勧められました。他の部位をやるかどうか迷っていた時に、「今回他の部位についての契約をしてもらったとしても7日以内(正確な日にちは忘れました)でしたら、クーリングオフが出来るので、この契約は白紙に出来ますよ。」と、安心して契約してもらっても構わないといった説明がありました。クーリングオフが出来るとはいえ、試して効果を見てみないと、契約するのは不安だと思いました。